[ご依頼品] PG ユニコーンガンダム 2号機 バンシィ・ノルン 5 完成

ここ一月の長らく制作を続けてました
PG ユニカーンガンダム 2号機 バンシィ・ノルン 光沢仕上げが
完成し、納品も無事に済ませることができました。

今回の教訓:2液性ウレタン塗料のやり直しはキツイ

ラッカー塗料ですとちょっとした修正とかは乾燥が早いので比較的ラクですが、
ウレタン塗料は硬化までの時間が長いので(硬化剤である程度の調整は可能ですが)
一回塗装すると6時間くらいは硬化にかかります。
さらに、完全に硬化していない時に重ね塗りすると塗料にヒビがはいることがあるので、
硬化までの時間を余裕をみたほうが良いです。

ご依頼者様より当初はパールがギラつかない程度とのことでしたので、
薄いパール、通常の半分程度の量のパール、通常の濃度のパールでテストピースを作成し、
ご依頼者様に選んでいただいたのですが、途中で、通常の濃度に変更したいとの連絡を受け、
薄いパールの上にウレタンクリアを塗装してあったのですが、
さらにこの上に通常のパール+ウレタンクリアというパールの2層構造になりました。
そのためすごく複雑な光の反射を得られるようになりましたが、
作業時間は通常の2液性ウレタンパール塗装の2倍以上かかる結果になってしまいました。

ユニコーンモード

斜め正面

武器で使われているライトグレーだけ艶消し仕上げです。

シールドはかなり大型なので取り付けている左腕だけで支えるのは難しいです。

LEDを点灯させてます。

これはこれでかっこいいのですが、
やはりデストロイモードのほうが迫力があります。

後ろ

斜め後ろ
後ろ姿も迫力があります。

斜め正面。
シールドが超大きいです。

バストアップ


コメントは受け付けていません