HGUC R-ジャジャ レビュー

R-ギャギャが出たときにR-ジャジャがそのうちに発売になるだろうと思いましたが、
ちょっと長かったですね。

基本の構成はR-ギャギャと同じです。
CランナーがR-ジャジャ用の新規パーツとなってます。


パッケージ。かっこいい。
うしろにZZが何気に描かれててグーッド。


Aランナー
Rギャギャの色違いの一部のパーツ。


Bランナー
こちらもRギャギャと色違いですが、構成は同じ。


Cランナー
これが新規。
てか、本体の違いはほぼこれだけ。


Dランナー
ほぼRギャギャと同じですが、Rジャジャのとさかと武器のパイプと手の甲が追加。


Eランナー
関節部分。盾の接続パーツがない等Rギャギャより少なくなってます。


Fランナー
Fランナーも盾のパーツ分ととさかがなくなってます。
F2ランナーは新規。


Gランナー
ビームサーベルの刀身部分。


ポリキャップ


Rギャギャといい、あいかわらずかっこいいですなー。


アニメ色の成型色もばっちりで、色分けもほぼ完璧。

合わせ目はモールドのように処理されていて、ほとんど目立たないようになってます。


バリアブルシールドが昆虫の羽のようで、
丸みを帯びたフォルムでなんとなくオー○バトラーのよう。

メタリック塗装したガズR/Lと並べたいところ。
となると、Rジャジャもメタリックにしたほうがいいのかな。


コメントは受け付けていません