ハロプラ ボールハロ 制作解説2

新しく投薬することになった薬の副作用が出てしまいましたので、一月ほどおやすみしておりました。
無事に投薬も終了いたしましたので、作業再開です。

台座にヒケがありますので、800番のヤスリで磨いて1000番で仕上げてます。

600番→800番→1000番でパーツを磨き、流水で洗います。このとき、ソフトのコンパクトな歯ブラシがあると簡単に洗浄できます。その後、超音波洗浄機に入れて洗浄します。
次に乾燥機に入れ水分を乾燥させました。

サフを吹いたところ。今回は通常のグレーと自家調合のダークグレーの2種類のサフを使用してます。
通常グレーは明るいパーツに。ダークグレーはダークグレーとレッドのパーツに。

サフチェック。腕のパーツには大きなヒケが目立ちましたので、
瞬間接着剤でヒケを埋めてヤスリで表面を整えてます。

作業工程を写真に取り忘れました。

また、モールドが甘いので、彫り直しをしてます。


コメントは受け付けていません