• カテゴリー別アーカイブ 鉄血のオルフェンズ
  • [ご依頼の品] FM バルバトス ルプス レクス 完成

    ご依頼を受けてお見積をした時には、全塗装は含まれてませんでしたが、
    依頼者様のイメージされているバルバトスルプスレクスの装甲は金属ぽい質感が描かれている絵でしたので、
    時間に余裕をいただけたので、あえて外装パーツをガンダムホワイトで塗装後、偏光パールを重ねました。
    それを艶消しにしておとなしめのパールの反射を得られるようにしてます。
    それに墨入れして、ウェザリング、パステルでシャドー、チッピング等を行ってます。


  • [ご依頼の品] FM バルバトス ルプス レクス 5

    フレームのワンポイントのゴールドの塗装に向けて、マスキング

    アクションベースはヒケが目立つので、400番で整えて800番、1200番で仕上げます。
    超音波洗浄機にかけて削りカスをとり乾燥させているところ。

    シリンダーパーツを明るいシルバーで塗装してクリアでコート。

    アクションベースはクリアで表面を整えて、艶消しで仕上げてます。
    それにスイッチとコネクタ等を取り付けてます。
    左側のボリュームでLEDのオンオフと明るさを変化させ、
    右側のスイッチで赤と緑の色の切り替えをします。

    股のフレームパーツを削ってコネクタを設置。
    これはピン間が1ミリのものですが、何回か接続していると取り付け側のコネクタが断線するので、
    このあとピッチが1.5ミリの一回り大きいものに変更しました。

    爪をゴールドで塗るのを忘れていたのでマスキングして塗装。

    頭からの配線はスプリングにいれて股までのばしてます。

    塗装の終わったフレームで試験点灯、赤。

    試験点灯、緑。

    いい感じに金属感が出ました。


  • [ご依頼の品] FM バルバトス ルプス レクス 4

    2色LEDをギリギリまで削ります。
    右、削る前、左、削った後。

    目のパーツを型取りして、その中に削ったLEDを入れ、UVレジンを流して固めてます。
    気温が予想外に下がったためか、最初の型取りが上手くいかず、
    硬化剤を多めにして2回めの型取りを行いましたが、
    今度は硬すぎて、LEDとレジンを取り出す時に破損してしまいましたので、
    このときの写真はありません。

    上のLEDとレジンを成形して顔パーツにはめました。

    赤点灯

    緑点灯

    配線に使う線材は0.15ミリ。
    爪楊枝との比較。女性の髪の毛くらいの細さ。

    LEDの端子に線を半田付けしたものを、
    頭部フレーム内部をくり抜いたものに入れました。

    試験点灯1

    試験点灯2


  • [ご依頼の品] FM バルバトス ルプス レクス 3

    他の色の塗装が終わりました。

    ホワイトの外装パーツに偏光パールを吹いて、濃い目のつや消しで光沢を消してみました。
    光が当たるところは微妙にグリーンに反射して、光が当たっているところはパープルの反射です。
    これにウェザリングを施していきます。

    レッド

    ブルー

    ホワイト

    ホワイトの乾燥硬化風景

    偏光パール グリーン

    偏光パール パープル 光を強く当ててパープルの反射を撮影しました。

    パール塗装後つや消しにして乾燥硬化中

    目の型を取り、LEDを透明レジンで固めていく予定です。
    ここのところ気温が下がったため、型取りのシリコンが思うように固まりませんでしたので、
    再挑戦中。