HGBF ストライカー ジンクス レビュー

久しぶりのジンクス登場です。
00放送の頃、バリエ展開が豊富でしょっちゅう制作していた記憶が。。。。

ぱっと見た目ジンクスじゃないんですけれど、装甲の下にジンクスの本体が隠れてました。

上半身制作途中

装甲を付けたとこ

説明書

パーツ構成

A ジンクスと共通

B これもジンクスと共通、半分だけど

C これも

G やっと新造パーツ。GN-X A/S と刻印、なんだろ?

H 新造パーツ

なつかしのポリキャップ 123プラス

さくっと組み立てました。

オレンジのビームサーベルがいい感じ

膝関節

前に発売されたHGのキットですと何かに引っかかって可動範囲が狭くなることがありましたが、膝後ろのパーツが動くので膝の可動域は結構広いです。

ジンクスをベースにジンクスっぽくない雰囲気の機体に仕上がってます。
バトローグでグリグリ動いてましたが、このキットの子もグリグリ動きます。
ながーーーーいビームライフル(GNスマートガン)も付いてきます。(写真を撮り忘れました)
なにげに頭部は新造されているし、気合入りすぎ??なキットです。

合わせ目は腕と脚(スネと太もも)にありますが、他は気にならない程度。
GNスマートガンにはガッツリありますので、処理が必要かな。

膝後ろのパーツに肉抜き穴があって、けっこう目立ちます。

気になるのはこれくらいで、素組でも十分にかっこいいけど、
ちょっと手を加えると化ける感じがします。

オリジナルのジンクスのキットは胸や腰のパーツがポロリしまくりますが、
この子はガッチリはまってます。
10年の歴史を感じるキットに仕上がってます。