• カテゴリー別アーカイブ ベアッガイ ピンク
  • HG » ベアッガイ ピンク
  • HGBF ベアッガイ かわいいバージョン

    DSC07934

     ベアッガイをかわいいくすべく、パステル調のピンクとブルーで塗装を行い、デコパーツを取り付けてみました。自己主張の激しくないブルーを作るのに手間取り、改めてパステルカラーって難しいと再認識した次第です。純色で調色してきたので、ホワイト+純色でパステルカラーになるかと思いましたが、意外や意外、グレーでトーンを調整すると、すごく楽に調色ができました。

     あらためて調色の面白さを感じました。

     このキット、少々古いHGアッガイがベースになってますので、合わせ目がけっこうあります。当時は少ないと言われたんですけどねー、時の流れの残酷さを感じます。

    膝と胴体はモナカ割りで、けっこう目立ちますが、簡単に消せます。

      また、クリアランスがキツキツなのでパーツを動かすと傷が付きやすいので、肩と股の胴体側の取り付け穴を直径1ミリ程広げてます。さらに上腕も傷が付きやすいので、肩パーツの内側を削って、サフを多めに吹いてクッションのようにしてます。

    DSC07942

    DSC07940

    DSC07941

    背中のランドセルは納得のいくイエローで塗装出来ませんでしたので、実物を参考に色を作ってます。ビビッドなイエローって難しいです。ホワイトが多いとレモンイエローになりますし、イエローが多すぎるとオレンジっぽくなるし。

    塗装レシピ 

    ピンク  GXクールホワイト(C)+ブリリアントピンク(G)+ニュートラルグレーI(G)
    ブルー GXクールホワイト(C)+ウルトラマリンブルー2(G)+ニュートラルグレーI(G)
    イエロー         GXクールホワイト(C)+GXキアライエロー(C)
    茶色 GXクールホワイト(C)+タン(C)
    ブラック GXウイノーブラック(C)
    ホワイト GXクールホワイト(C)

    600番→800番→1200番で表面処理。

    サフはガイアノーツのEVOブラックを使用してます。

    DSC07958

    DSC07948

    DSC07963