2013年スターバックスの福袋

今年も3000円と5000円の2種類。

3000円のほうは、
プラスティックタンブラー、ステンレスのカップ、ペーパーバック調の保冷袋、
VIA3個パック、豆の小袋、ビバレッジカード2枚

例年3000円のは期待薄ですが、今年のは微妙な内容。
ま、ステンレスカップはうれしいかな。

5000円の方は、
挽いた豆2袋、(ハウスブレンド250g、パイクプレストロースト250g)
アイスコーヒーのvia10個、ホイップ・トリップ・タンブラー240ml、(ステタンじゃない)
ウィンターライトマグ、セラミックドリッパーとマグ、ロゴ・カップ・ラバー・バンド
ビバレッジカード 1枚

うーん、2年続いたポダムのグラスはなかったのが残念。
あと、豆3袋を期待してたのに、2袋だったのも残念。

店員さん曰く、今年のも中身はほとんど一緒とのこと。
マグカップかタンブラーの違いらしい。

とはいえ、セラミックドリッパーはうれしいかな。
愛用したのが壊れてしまったので、これでまたコーヒー飲みたい、
でもマシンをセットするの面倒、ってときには気軽に飲める。

あとラバーバンドも嬉しい。
かなり長いのでいろいろなモノを止められるし、
なによりネオジム磁石内蔵なので、
いろいろなところに貼っておける。

3000円5000円とも袋がかなり実用的になり、
なかにポケットがついてました。

いつぞやのなんじゃこりゃっていう袋に比べれば、
格段の進歩。

でも、年々魅力が減ってきている気がするスタバの福袋でした。
5000円のは豆3袋とステタンを入れて欲しい。
CDやかるたはいらないけど。